Top
スタンダードシャツワンピース
久しぶりの作品になってしまいました。

a0157859_1239217.jpg


パターン:MPL B0804 スタンダードシャツワンピース
生地:クルール キュプラストライプ春の海色

以前にクルールさんのシャツを縫ったのですが今一つの出来でblogにアップ
する事も無くそのままお蔵入りになってしまいました。

でもシャツが仕立てられる様になりたい!って思いは常にあり
クルールさんのシャツを縫う為に親切丁寧と評判のMさんの仕様書で勉強しよう。
という決断に至りました(たいした決断じゃないね。)

両方を比べたら細かい所までここに書くと凄い量になるので大まかに。

前たて : Mさんは見頃と一体になってるので折り返すだけで簡単に仕上がる。
    
ヨーク : 縫い方が全く違う。Mさんの方がズレにくい。

ケンボロ : クルールさんは三角、Mさんは四角。基本縫いつけ方は同じですが
       切り込みの入れ方に違いがあってクルールさんは直線、
       MさんはYの字に切り込みを入れる方法。
       Yの方がケンボロの裏側の見た目が綺麗。

デザインはクルールさんの方が細身でラインが綺麗、Mさんの方は割とカジュアルで
肩や腕周りなどにも余裕があります。

両方の良い所を組み合わせて縫えたらいいかなー(出来ないだろな)

それと私の場合どんな服も袖が長いので長袖の場合は補正しなくてはなりません。
Mさんの仕様書に袖丈の直し方の説明がされていて勉強になりました。

シャツ衿とカフスの接着芯ですがpeachimedeさんのシャツ用接着芯
を使ってみました。バリバリにはならず適度な硬さに仕上がります。

あとMさんにチェック柄の生地でシャツを縫う場合の注意点を教えてもらいました。



以下解答です♪参考になれば・・・



シャツが縫えるようでしたら、コートも縫えますよ。

生地をお買いになる時に一柄分多い方が足りなくならないので良いですね。
柄合わせは全部は難しいですので、目立つ所、シャツの場合、身頃は裾を合わせます。
袖は身頃の袖ぐりの中間くらいの柄に袖山の合わさる所と柄を合わせます。

胸ポケは合わせてもいいですし、わざとずらすデザインもありますよ。
柄のバランスで決めると良いですね。

参考になさってください。

楽しんで作ってください。
[PR]
Top▲ | by riko-sewing | 2011-10-17 12:40 | はんどめいど
<< クチュリエラインT | ページトップ | あれれ? >>